布の表情(間仕切編)

この記事はシンケンスタイルリノベーションのコラムからの転載となります
———————–

この部屋には、年じゅう電気料金を押さえつつ快適な放射式冷暖房システムを採用しています。

輻射熱による部屋全体への空調ができるので、その妨げになる間仕切壁を極力なくしています。

仕切りは必要な時に布ですることに・・・

季節や時間によって手軽に色々な仕切り方が楽しめるのご存知でしたか?

 


↑夜の仕切りなしの図
 


↑夜、ダイニング側のみ仕切るの図
 


↑夜、全部囲って仕切るの図
 


↑空調パネルの部分のみ開けてみました(意外といい感じです)
 


↑朝の仕切りなしの図
 


↑朝、ダイニング側のみ仕切るの図
 


↑朝、全部囲って仕切るの図
 


↑朝も空調パネルの部分のみ開けてみました(やっぱりいい感じです)
 


↑二重になっているところを結んでみました♡(さすが、達人の作。。。女子力高いです!)
 


↑ごくごくうすーいリネンの表情はとても透明感があって綺麗です。
 

 

空調環境の整った部屋で、オープンに広々と生活する。

あこがれの明るく風通しのいい暮らし・・・

リノベーションすることで、マンションでも可能になるのです。
 

関連記事

  1. 壁の中はどうなっている?(その1)

  2. 真空ガラス

  3. 自由になるレイアウト

  4. 室内露天風呂

  5. 室内干しの極意

  6. 放射式暖房の実力!

  7. 失敗しない野菜づくり(その1)

  8. 布の表情(窓辺編)

  9. 理想のカスタムキッチン(設備編)