キッチンのリノベーション(その1)

この記事はシンケンスタイルリノベーションのコラムからの転載となります
———————–

我が家のキッチンリノベーションは、既存の部材を極力生かしてデザイン性と収納量を向上させる作戦で進めました。 とはいえ実際には一旦解体して現場から搬出して工場で“改造手術”を施して帰って来るという流れでした。
img_0273
↑BEFORE:対面式カウンターつきのI型スタイル
img_0066
↑改造手術中:既存のキャビネットに一部ボックスを“増築”
imgs0610
↑AFTER:キャビネットはそのままにビッグアイランドスタイルに!(左奥からぐるっと回れる動線を確保!)

関連記事

  1. 洗面のリノベーション(その2)

  2. 大小のロフト収納

  3. 風を取り込む

  4. 光を取り込む

  5. さびしくないプラン

  6. 壁の中はどうなっている?(その1)

  7. 失敗しない野菜づくり(その3)

  8. 壁の中はどうなっている?(その2)

  9. どっちがいい景色?