室内露天風呂

この記事はシンケンスタイルリノベーションのコラムからの転載となります
———————–

マンションのお風呂で窓があるケースは稀ですよね。

仮に窓があったとしても換気用なので、小さく暗くその先には何もいいものは見えないことがほとんどです。

お風呂に入るとき、以外とぼんやりと景色や植物を眺められると幸せになります。
 


↑ドーン。 思いきって目いっぱい透明ガラスの窓
 


↑シェードを下したところ
 


↑上だけ開けたり・・・
 


↑下だけ開けたりもできます(あんまりしないか・・・)
 


↑ベッドルームからの感じ(その先の脱衣スペースまで見えてます!)
 


↑同じく、シェードを閉めた様子

 

この大胆なお風呂から、この部屋は『3階、男子の部屋』と名付けられました。

しかし、実は女性にもすごく人気なのです。

 

関連記事

  1. ところてん式空調法

  2. うれしいパーツたち

  3. 真空ガラス

  4. マルチタスク金物

  5. 失敗しない野菜づくり(その1)

  6. 壁の中はどうなっている?(その1)

  7. 自由になる3つの収納

  8. 失敗しない野菜づくり(その3)

  9. 理想のカスタムキッチン(設備編)