失敗しない野菜づくり(その2)

この記事はシンケンスタイルリノベーションのコラムからの転載となります
———————–

いよいよ我がバルコニーにも収穫の日がやってまいりました!

苗を植えてから、約1ヶ月でわしゃわしゃと食べごろに成長してくれました。

部屋から眺めているだけでも幸せですが、やっぱり食してみたいので収穫、収穫。

何しろ、取れ取れの無農薬野菜が食べられるので、いやがおうにもテンション上がってきます。

 


↑ちょっと過保護に育ててきましたが・・・
 


↑土が見えないほどにも成長した野菜たち
 


↑今回の収穫!7種類の新鮮野菜です
 


↑収穫は外葉だけにして、新芽がもう少し大きくなるのを待ってみます・・・
 

↑今日は寒いので鍋にしてみることにしました(完全に役得です🎵)
 

↑思わず野菜ばかり投入!お肉をさしおいて今夜の主役です・・・

 

そして肝心なお味は・・・マンションのバルコニーで育てたとは思えない、みずみずしくやわらかい美味しい野菜でした。

日当たり時間帯が短いマンションのバルコニーでも、意外とおいしい野菜がつくれることが判明しました💕
 

関連記事

  1. 外を取り込む工夫

  2. 洗面のリノベーション(その1)

  3. 自由になる大棚

  4. 洗面のリノベーション(その2)

  5. 大小のロフト収納

  6. マンションのためのアイランドキッチン(設備編)

  7. 光を取り込む

  8. 布の表情(窓辺編)

  9. 理想のカスタムキッチン(くぼみ編)