失敗しない野菜づくり(その3)

この記事はシンケンスタイルリノベーションのコラムからの転載となります
———————–

前回の収穫から約1カ月。(前回の記事はこちら

部屋から観葉植物としても目を楽しませてくれたマイ畑の野菜が再び食べごろになってきました。

冬はどうしても窓の外の緑の色や量が変化してシックな景色になってきますが、畑の野菜はいつも青々していて綺麗です。

 


↑横から見えるので普段は観葉植物です

 


↑前回の収穫直後の図

 


↑今回の収穫直前の図(この1カ月間は週一回ペースの水やりだけでした)

 


↑今回の収穫直後の図(レタス以外は小さい葉を残してもう一回収穫しようと思います)

 


↑7種類の野菜は並べてみると結構たっぷり

 


↑おしゃれに紙袋に入れてみたりして楽しんでます(インスタ映えしそうです🎵)

 


↑今日はラーメンに投入!盛り過ぎて麺が見えません・・・

 

日当たり控えめのせいか、柔らかくてみずみずしい野菜。

いつものラーメンがオーガニック&ヘルシーになりました!

小さなプランターですが、この寒い時期でもバルコニーで野菜づくりが楽しめることが判明しました💕

関連記事

  1. キッチンのリノベーション(その1)

  2. 桜並木を望むキッチン

  3. いちにちの最後の場所

  4. 外を取り込む工夫

  5. 放射式暖房の実力!

  6. 窓際族の暮らし

  7. イメージをかたちにする

  8. 壁の中はどうなっている?(その2)

  9. 移動式壁面グリーン