窓際族の暮らし

この記事はシンケンスタイルリノベーションのコラムからの転載となります
———————–

今回購入したマンションには低くて奥行の大きい出窓がついていました。

リノベーションプランではこの出窓のつるつるの天板を厚みのある杉板に交換、背もたれをつけてベンチとしても使えるようにしました。
ここから眺める鉢植えのグリーンとその向こうの景色は、ここに座ってみないと気付かないものでした。
陽あたりよし。眺めよし。風にあたってたそがれる。
わたしの最高の居場所。

 

img_6425
↑昼間は日差したっぷり 洗った食器はここで天日干し
img_0091
↑夜はこんな感じになります
img_0094
↑夜景とお酒に癒される ちなみに私はぜんぜん呑めません(笑)

関連記事

  1. 真空ガラス

  2. イメージをかたちにする

  3. どっちがいい景色?

  4. 部屋に夜空をつくる

  5. 床の下はどうなっている?

  6. マルチタスク金物

  7. 失敗しない野菜づくり(その3)

  8. 室内露天風呂

  9. やる気の出るキッチン